お味噌ならハナマルキCMで熱唱の女の子は誰?歌詞や曲名は?

img_5700644abb0c4

味噌って健康にとてもいいようです。

味噌の酵素が働いてとても体に良いですし、
朝に食べると、睡眠の質を良くしてくれる効果もあるのです。

味噌汁を飲むだけで睡眠効果があるなんて、
驚きですよね。

味噌といえばハナマルキでしょうか?

そのハナマルキがなにやら面白いcmをしていたんです。

スポンサードリンク

まずはcmを見てみましょう。


場所はライブ会場から始まります。

拍手を浴びながら出てきた人は、
まず最初に雨男と味噌汁を飲み始めるのです。

ずるずるずるごくっと音を立てながら飲むと、

「皆さん今日は本当にありがとうございました。
最後の曲になります歌は、ハナマルキの歌」

と言い始めて

なんだなんだ?
何が起こるんだ?


そして歌い始めるのです。

えっ?
ハナマルキのうた?

歌い始めると
かなりの美声です!

「おみそならハナマルキ
素直になれない

おみそならハナマルキ
あなたのことが

おみそならハナマルキ
本当は大好き

おみそならハナマルキ
今日も作るは

美味しいみそしる

あの国立循環器病研究センターが

認めた


そして、ここからコール&レスポンスが始まるのです。
減塩なのにうまいねぇ

と言う言葉に対して味噌!
と反応してくれる観客たち

観客の人達との一体感がお味噌汁の歌のハーモニーを醸し出していました。
そんな歌詞はこんな内容になります。

「減塩なのに
うまいねぇ(miso)

減塩なのに
うまいねぇ(miso)

減塩なのに
うまい(miso)

減塩なのに
うまいねぇ(miso)

お味噌ならハナマルキ」

という歌になったのですが。
途中からのコール&レスポンスの
観客と歌詞の一体感がとてもよかったですね。

途中から曲調が変わりノリが良い曲になっていき、
観客も腕を上げながら「味噌」と言う姿は、
歌手も観客も楽しんでいる一体感があるライブになっていましたね。

スポンサードリンク

さぁこのライブで歌っていた女の子は誰なのでしょうか?

上垣ひなた(うえがきひなた)さんという方のようです。
2003年8月23日生まれで、
現在12歳のようです。
身長123センチというまだまだ子供な大家ながら、
歌の時の、声の出方がすごかったですね。

何者なのでしょうか?

関ジャニの仕分けなどにも出ていて、
天才キッズということでミュージカル曲の対決などにも出ていたようです。

さらに驚いたのは、
劇団四季のライオンキングのヤングナラ役で出演というすごい経歴の持ち主なのです。

ミュージカルでもスコア!音符の精、ゲー役としてでられていました。

12歳という若さで劇団色見も抜擢されるその力や技術、努力は素晴らしいものですね。

12歳でcmなどにも出ていて、
今後どのような活躍をしていくのでしょうか?

12歳でこれだけの活躍は本当に驚きですね。
私が12歳の時なんてハナからしてただけです。
毎日いたずらばっかして遊んでいたような気がしますが、
これだけの歌を歌うためには、
相当レッスンをこなしたり、努力をしてきたのでしょうね。
これからの伸びに期待しています。

楽しみでしょうがないですね。
今後の活躍に期待しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です