タイ移住で仕事探しや部屋探しはどうする?ボンビーガール

海外生活憧れますよね。
けどお金が相当かかりますし、
どこにするかもどう探せば良いかもわかりませんし、
働く場所もどうしたらいいかわからないのでどうしようもないですよね。

ワーキングホリデーなども、年齢が決まっていますし、
アルバイトなどをして行かないとやっていけませんよね。

そんな中で驚きの移住の方法があったのです。

スポンサードリンク

タイにに移住して英語やタイ語もいらずに給料が貰えて住むところも用意してもらえるのです。

今回驚きの海外生活をボンビーガールでやっていたのです。

タイに移住しながらも、
毎月20万円ほどのお給料を貰いながら、
しかも英語やタイ語なども話せなくても大丈夫なのです!

仕事的には、
タイやマレーシアなどで、
現地スタッフなどのコールセンターの仕事や、
商品発送の仕事を、日本人の方にしてもらうことで、
日本とタイやマレーシアのやりとりがしやすくなり、
そのためのスタッフとして働いてもらうということになるようです。

今回ボンビーガールで紹介していたお仕事は、
お給料は、月20万円のお給料で、
家賃は4万5,000円ほどのお部屋に進み、
さらにそのお部屋は会社から家賃が全額支給されるのです。
さらにはプール付きの賃貸になるのです。
そして収納も多く部屋がちらからないような夜なのでとても良いお部屋になるのです。

さらに物価が安いタイなので、
週三回エステやマッサージを受けて、
月の半分は飲みにいっても、10万円ほどのお給料が貯金出来てしまうのです。

なんてステキな仕事なんでしょうか。
仕事自体も英語も話せなくていいですし、タイ語も話せなくていいのです。

さらには何か必要な資格などもあるわけではないですし、
さらに20万円ほどのお給料がもらえて、
10万円も貯金できるなんて最高の職業では無いでしょうか?

スポンサードリンク

タイにいってしまって、 1人だけで寂しくないの?

ボンビーガールで紹介されていた方は、
日本ではフリーター生活をしていて、
お金もないし、友達もいないという生活をしていたようです。

しかしタイに8ヶ月前に来てから人生が変わり、
お金もある生活ができて、さらに友達も増えたと言うのです。

友達がなぜ増えたかというと、
タイの中でも日本人のコミュニティが多数存在していて、
飲み会や合コンなどのコミュニティーが多くあるので、
100人対100人の飲み会などやパーティがあるために、
友だちがいなくて寂しいということもmac生活できるようなのです。

タイに移住をする身軽さがあれば、
お金も貯まるし、友達もたくさん出来る環境という
最高の環境に行けるわけです。

仕事探しや部屋探しをするにはどうしたらいいの?

この部分が1番気になるところだと思いますが、ここを解決するには、
仲介業者をうまく使うことが大事になります。

海外日本を経由している会社を選ぼうとしても、
自分で探すのは大変ですし、
タイに入ってから企業を探すにもどうしても大変ですし、
お金もかかりますし、時間もかかりますし。
トラブルにもなりかねません。

そうならないためにも、仲介業者をうまく使うことが大事になってきます。

その仲介業者でオススメなのが、
ボンビーガールで紹介されていた人も使った
suteki TAILAND
というサイトがおすすめです。

このサイトを使うことで上手く転職先も探すことができるようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です