八木山動物園チンパンジーどうやって脱走?原因や理由は?

最近春らしくなってきて、本当に良い日々が続いていますね。
今回そこで驚いたニュースが飛び込んできたのですが、
ミヤネ屋を見ていたのですが、そこで速報が突然あり、
なんと仙台市の八木山動物園でチンパンジーが脱走して、
電信柱の上にとごるという事件が起こったのです。
チンパンジーは脱走した末、電信柱の上に登り電信柱ではなく、
電線に伝わりながら脱走生活をエンジョイしていたのでした。

スポンサードリンク

チンパンジーはどのように脱走したのか?

八木山動物園の方で、チンパンジーを見に行ったところチンパンジーがこらず脱走していたことが分かり、近隣住民などの通報もありチンパンジーの捕獲をすることになったようです。
チンパンジーは、チャチャという名前で、
24歳の160cm のチンパンジーのようでオスになるようです。

八木山動物園は安全のために本日臨時休業していたのですが、
どのように逃走したか、原因究明をしているようです。

捕獲の様子は?

チンパンジーがいた場所は電信柱の電線に日本電線が通っているところを、
手と足を合わせながら上に乗っかっている状態でいました。

その状態をどうやって捕獲したかと言いますと、
東北電力の電気会社の人が、
電信柱の点検をする時などに使うクレーンお使い、
チンパンジーに近寄っていき、
八木山動物園の飼育員の方が、捕獲のために麻酔銃を撃ち、
その麻酔銃がチンパンジーのお尻の部分に当たり、
チンパンジーがそれに対して怒ったような状況になり、
襲いかかられそうになったのですが、
それでも、電線にチンパンジーは張っていたのでした。

それから5分ほど経過してから、
チンパンジーの動きも鈍くなり始め、
片手でぶら下がる状態になり、
電線から落ちてん下の点線にぶつかり、
その下に八木山動物園の飼育員の方たちが網を張っており、
そこに落下したという状態になります。

そこから、
八木山動物園の車に乗せられ
報道が終わったという状態になりました。
チンパンジーがとやって脱走したのか気になりますね。
それと何も被害が無く済んだのはよかったですね。

スポンサードリンク

これに対してネットの声は?

チンパンジー脱腸したの?どこだろうと思ったら八木山動物園でびっくりした
八木山動物園のチンパンジーたそうしてるってミヤネ屋で中継している
八木山動物園のチンパンジーだそう中継が気になって眠れない
思わず見入ってしまってご飯こぼしてしまった。
まさかのだそうで、八木山動物園が全国区に!チンパンジー大丈夫かな?

脱走の原因は?

チンパンジーの脱走の原因は、
展示の鉄の網を破って脱走したようです。
網を破って脱走なんてなぜ網が破れてしまったんでしょうね。

八木山動物園の管理不足でしょうか?
また動物園の飼育員が、チンパンジーが見れるのを阻止して軽いけがを負ったようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です