芦ノ牧温泉猫駅長らぶ!初代ばずの二代目が可愛い!福島県会津若松の猫駅長

生き物にサンキューと言うテレビを見ていたのですが、
かわいい動物たちがいろいろ出てきて、
本当にキュンキュンしてしまいますよね!
昔、猫を飼っていたので、本当に猫好きなのですが、見てるだけで可愛くて癒されてしまいます。

スポンサードリンク

ネコの駅長が紹介されたんです!

image image

image
福島県の会津若松市に
芦ノ牧温泉駅と言う駅があるのですが、
そこに猫の駅長さんがいるのです。

以前は、ばすと言う猫が初代駅長していたのですが、
現在は初代駅長のばすがが、18歳となってしまい、引退してしまったのです。

その後4月22日にバスはなくなってしまったのです。

初代バス可愛かったのですが、亡くなってしまったということで、大変残念ですよね。

らぶのお葬式も行われたようで、
300人もの人がばすを見送るために集まったようなのです。

死ぬ3日前には桜並木を元気に歩いていたようです。

18歳という年齢で亡くなりましたが、
人間で言うと100歳の年齢まで生きたようです。

そして、初代のばす駅長から、
2代目としてらぶと言う駅長となったのです。

ばすが駅長していた時に
らぶも一緒に駅長の仕事をするようになり、
ばすは、ベンチに座りながら、
お客さんを待っていたりしたのですが、
らぶもそれを真似するようにベンチに座ってお客様を待っているのです。

スポンサードリンク

なぜらぶも真似をするようにベンチに座っているのでしょうか?

猫の習性として、
子猫は母猫や身近にいる猫の真似をするようなのです。

その習性と同じように、
らぶはばすの真似をして、
ベンチでお客さんを待つようになったのです。

駅長が二代目に受け継がれていき、
さらに可愛い習慣が受け継がれていかれたのは
本当に微笑ましい事ですよね。

らぶ駅長は駅の巡回をしたり、
電車のお見送りとお出迎えをしたりなど
本当に可愛いです!

らぶ駅長のオリジナルグッズもあって
可愛らしいトートバッグなどがあり素敵です!

タンブラーなんかもあり、可愛い!

これからもらぶ駅長はみんなを癒していって欲しいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です