メンバー数名木村拓哉以外SMAP解散希望!?休養はないのか

SMAP の解散問題今年の初旬に発生した問題でしたが、SMAP のマネージャーの飯島マネージャーが発端になりやめるということになっていましたが、
最終的には木村拓也さんが途中で考えを変えた上でSMAPの解散はやめる状態にはなったものの、
やはりSMAP 的には木村拓也さんの心がわりに対して、違和感を覚えてしまったのでしょう。
スマップスマップなどで共演した時などはメンバー同士、違和感などもありました。

スポンサードリンク

今後どうなるのだろうと言う状態で解散時お話が突然でてしまいましたね。
で日より25年アーティストとして、グループ活動してまいりました。
SMAP は2016年12月31日で解散をさせていただくと言う発表したようです。
グループ活動をしばらく休むと言う提案もあったようですが、メンバー数名から休むより解散したいと言う要望があったようで、

最終的には木村拓也さん以外のメンバーがそのメンバー数名という。人たちなのではないでしょうか。

それに対してネットの声では、ジャニーズのFAX からはメンバー数名からと言う言い方があるように
SMAP のメンバー数名のせいだと言う言い方に聞こえてきて、かばうこともせず責任を押し付けるのはどうなんだろう。

メンバー数名からの要望って言うけど、事務所が押し付けてるんだろう。
メンバー数名とか、正面にあったけど事務所の文面にイラッとする。
メンバー数名の意見で解散が決まっちゃうんだね。残り数名はグループ存続を訴えていたかもしれないのに。解散派の人達は存続の人たちに歩み寄れないぐらい闇を抱えていたのかな。
メンバー数名よりって書いてるけど、責任転嫁したいの?ありありじゃんか。
キムタクとそれ以外の構造しか思いつかない。
メンバー数名って言葉強調しすぎ。
メンバー数名とか言葉を繰り返すのは何だろう。
飯島さんは他のメンバーよりも音よりもSMAP よりも大切な存在だったのかな。
何か違和感なのはメンバー数名ってところ。結果的には解散なのにすっきりしない言い方するのはずるい。あくまで事務所は悪くないって言いたいのかな。

というような声があり、メンバー数名という言い方に対して違和感や憤りを感じているようでした。

スポンサードリンク

今年の初旬にSMAP 解散は落ち着いたように見せていましたがやはりメンバーは憤りを感じていたのでしょうね。最終的にこうなるのはわかっていたような気がします。
2016年12月31日には解散と言うことになっていますが、本当に解散するのでしょうか。どのような方向性をたどっていくのでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です