左利きの日とは?由来や8月13日の理由は?

毎日いろんな日が存在しますが、8月で言えば、山の日でしょうか。

そんないろんな日がある中で8月13日は左利きの日と言うものがあるようです。

Twitter などでも左利きの日が話題になっていますが。

左利きの日の由来はなんでしょうか。

この左利きの日とはどのような日を指すのでしょうか。左利きの日と言うのは、左利きの生活環境向上するための日のようです。右利き用のものだけで世界は溢れかえっていますが、右利き用だけではなく、誰もが安全で道具を使えるために各種メーカーなどに呼びかけた。日が左利きの日になるようです。

しかし、8月13日と言うのは世界では8月13日が左利きの日と言うことなのです。日本ではお盆もかぶるということで2月10日になっているのです。なぜ2月10日なのかというと0210と言う数字を語呂合わせで読んでみるとレフトと言う言葉の語呂合わせになります。それによって日本では2月10日が左利きの日になっています。

左利きだけの社会だとやはり不便な日があります。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です