L-エル-の高畑裕太の代役の後任は?打ち切りになるのか?

Acid Black Cherry が、2015年2月にリリースしたアルバムであいよ求め続けたL-エル-の孤独な人生を表現した作品がありますが、このアルバムのもとに映画化もされたのです。2016年の秋に公開されるもので、そろそろ夏も終わり始め、秋らしい日々が近づいてくる中で、これから公開されるのが楽しみと言う映画の一つだったのですが、今回大きな事件によってどうなるかわからなくなってしまっています。

高畑裕太さんの事件の逮捕により、高畑裕太さんが出演されているシーンもあったので、この映画がもしかしたら打ち切りになるか、高畑裕太さんの代役の後任に誰がということになっています。

L-エル-は2016年の秋に公開と言うことで、撮影はほぼ終わっていたようです。

L-エル-の公式サイトには高畑裕太山の名前が載っていたようですが、この名前が消えてしまったのです。

秋に公開ということで期間もあまりないですし、これから取り直しとなるととても大変なことになってしまいます。
また、制作費がかかってしまうということになるともしかしたら打ち切りでお蔵入りになるということにもなりかねません。

そして今回群馬の前橋のビジネスホテルにいたのも、もしかしたらL-エル-の撮影でいた可能性もあるようです。

映画ではパン屋さんの役をやられていたようですがここに代役を入れ込むのか、それとも最悪の結末打ち切りになってしまうのかどうなってしまうのでしょうか。

今後の状況が分かり次第追記していきます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です