成城高級入居費1億円老人ホームはどこなの?おじゃマップ

image3 (10)

おじゃマップで超高級老人ホームがあり、
なんと、1億円かかると言われる老人ホームがあったのでした。

場所は成城なのですが、
どんな老人ホームなのでしょうか。
まず入居費が
1億395万円から
部屋によっては
4億円あるのです。

image3 (11)

image1 (22)
image2 (14)

月々管理費と一ヶ月の生活で
平均で33万円にもなる超高級老人ホームなのです。

月末にまとめてご請求されるようなのです。
数百万のシャンデリア

絵画があったり
旅行の手配などもしてくれる
コンシェルジュがいるのです。

スポンサードリンク

入居だけで1億円かかる超高級老人ホームの中身は?

レストランが中にはあるのです。

栄養士がいるので、
治療中の方も安心

和食だけでなく中華料理屋洋食も、

さらに老舗のお寿司屋さんが握りにくるのです。

入居者の方は奥さんが骨折して、
老々介護になるからということでこされた人も居ました。

4階には医者が受信できて、
24時間365日受信できて、
部屋での問診もできるのです。

さらに健康診断が年2回無料であるのです。

東京女子医大と提携していて、
医者が24時間体制でしているのです。

言ってしまえば
外に出なくても、
このまま過ごせてしまい、
街のような存在なのです。

トレーニングルーム
シアタールーム
麻雀室
ビリヤード場

まで付いているのです。

スポンサードリンク

部屋の中身は?

入居時には家具はついていないので、
自分で家具を入れるカタチになります。
image4 (10)

image2 (15) image1 (23) image4 (9) image3 (12)

76平米の1ldkで
12条の部屋と
ベッドルームからなります。

部屋の4箇所にナースコールがあるのです。

お部屋を見せていただいた方は27年間も住んでいるのです。

1億払っても納得できるようで、
入って幸せと喜んでいました。

老後の楽園だったのでした。

どこの老人ホームなの?

サクラビア成城という老人ホームになるようです。
入居費は金額は高いですが、
老後の楽園としては本当に最高の場所でしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です