ベネットマヤのwikiプロフィールや高校は?新体操の画像や動画は?

リオオリンピックも終わり、今後2020年の東京オリンピックに向けてまた新たな選手が活躍してきますね。
新体操ではフェアリージャパンと呼ばれ様々な選手が活躍してきましたが、
今回のフェアリージャパンの単体候補を決めるための審査のオーディションが9月18日、東京都内で行われたようなのです。
今までの選手を強化するとともに、新たな戦力を開拓していくのですね。スポーツとなると入れ替わりがとても激しいものになり、年齢もとても金環なものになるのですやはり新しい若い世代と言うものが常に活躍し続けてきますね。

その選考でひときわ目立つ若い女性がいたのです。その方はベネットまやさんと言う方でなんと16歳なのです。16歳ながらもとても注目を浴び、存在感をアピールしていたようです。

9歳のスタイルを持つ美女
ということで注目を浴びていたようですが、ベネット麻耶さんのプロフィールはどのようになっているのでしょう。
2000年5月25日生まれの現在16歳になります。オーストラリア出身で学校は私立昭和学院高校に通われています。身長174cm 体重53kg で9等身あるようです。

9等身と言われているので、174cm 身長があるので9で割ると19.3cm になりますね。

この顔の小ささ尋常じゃないですよね。そして女性で16歳と言う年齢で174cm と言うのは素晴らしいスタイルですね。体操ではこのスタイルの良さがとても生かされるのではないでしょうか。

顔立ちがハーフのようですが、どうなんでしょうか。ベネットマヤさんはハーフも今日で父親がオーストラリア人で、母親が日本人で仙台の方のようです。

国籍としては今回のオーディションに参加しているので、日本国籍になるのでしょうね。
幼少期からダンスを始めてきて、5歳から新体操を始めて2014年に千葉県で練習をするようになったよです。そして、2016年5月にはオーストラリアの国内大会で3位になったようです。
東京オリンピックが1番の夢でリオオリンピックをテレビで見てあの舞台に立ちたいと強く思ったようです。
実際の動画はコチラ

体操だけではなく、日本のモデル事務所に入りモデルさんの御仕事もされているようです。エバーグリーンエンタテインメントグループと言う事務所で岡本麗さんや栗原類さんのいる事務所になります。

体操だけではなく、モデルの仕事もされていて体操の技術もありスタイルもある本当に素晴らしいですね。神は二物を与えたパターンでしょうか。

今後どのような活躍をしていくか楽しみでありますね。東京オリンピックでの活躍を期待しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です