リガメントほぐしで2分でほうれい線目元解消!大久保サタプラで綺麗に!

img_57ef057a55565

大久保佳代子さんがテレビに出ていたのですが、ほうれい線がとても気になるようです。
似顔絵なども書いてもらうときにほうれい線をとても濃いめにかかれたりほうれい線といえば大久保と言われているような気がしてしまうようです。

ほうれい線を改善するリガメントほぐしと言う驚きの方法があるようです。

スポンサードリンク

ほうれい線をチェックする方法があるのです。


下唇を前歯で軽く噛み。
歯茎が見えるように、上唇を上げるのです。

上唇は歯茎上に上がらないとか折れ線が出来やすいようです。

ほうれい線を解消するためにリガメントをほぐしてあげるのです。

皮膚と脂肪と筋肉と骨を支えているリガメントという靭帯があるのですが、リガメントをほぐすことでほうれい線を改善できるのです。

リガメントをほぐしの方法は?


リガメントをほぐすと上に引っ張る筋肉がよく動き、筋力がアップして方が持ち上がるのです。

鼻の付け根から頬骨に沿って付いているので、親指を立てて頬骨の下に送り込ませるように、斜め下に押してあげるのです。頰ほねに沿ってゆっくり痛きもちく押すのがポイントなのです。

リガメントが硬いので痛く感じますが徐々にほぐれてくるそうです。

そしてポイントがあるのですが下方向に押してしまったとほうれい線が強くなるのでそこには注意をしてください。

やっていくうちにほぐれてくるので痛みもなくなってきます。1日2分だけで空き時間にするだけでOK なのです。

顔の筋肉がほぐれて血色も良くなるのです。

スポンサードリンク

年齢は何歳になってもOK で、早く始めたほうかくのです。

お風呂に入っている時やお風呂上りは血行が良くなっていていいのです。

大久保さんは二週間調整してみてほうれい線が本当に消えたのです。顔の血行もよくなり、すっきりした印象になって綺麗になったんです。

目元のリガメントほぐしも!

目元のリガメントほぐしもあり、
人差し指で目元の部分のリガメントほぐしをします。

上の店の部分は黒目の少し外側を押してあげるのです。


そして更に変わったのは目元も綺麗になったんです。

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です