三原じゅん子失恋した相手は誰?さんま御殿で介護ですかと言った男

三原じゅん子さんが失恋したということだったのです!

三原じゅん子さんはアイドル時代や女優時代を経て、今現在自民党の参議院議員をやられて、未来の総理候補ともいわれていました。

さんま御殿の3時間スペシャル手三原じゅん子さんが出演されていたのですが、失恋された話をされていたのです。

そして16.8%の高視聴率を記録するほどだったのです。

スポンサードリンク

三原じゅん子さんの恋愛の話になったのです。

三原じゅん子さんはお笑いタレントのコアラさんと2007年に離婚をして以来、それ以来も2回目の離婚から9年立つということを話されていました。

さすがに独り身でも悲しいので、いい人がいたらということで最近素敵な人を見つけたようだったのです。

その素敵な相手は誰だったのでしょうか?

その相手は年下だろうと感じていたものの何歳と聞くのも直接的すぎて干支で聞いたようなんです。そして干支で聞いてみると、辰年と答えて三原じゅん子さんも辰年なので12歳下くらいだと思っていたのです。

しかし一回り下だと思ってお父さんお母さんいくつと聞いたのです。

そうすると、なんとお父さんお母さんすらも年下だったのです。そうなってしまうと二回り下の24歳下ということになってしまいます。三原じゅん子さんは今現在は52歳なので24歳年下ということは28歳の方になってしまいますね。さすがにこれは無理だろと思い最後に念のために私は恋愛対象になる?と聞いてみたのです。

それにまさかの返答が!お父さんお母さんと3人の介護ですか?

と思いっきりぶったぎられてしまったのです。

それで勝手に失恋したようです。

スポンサードリンク

さすがに24歳下の年齢おかたとお付き合いと言うのは厳しいものがありますよね。そして、女性が24歳年上となるといろいろ考えることがあります。自分の年齢の24歳年上を考えてしまうとさすがに無理だなと思いますし。その人が言っていたように彼女の介護をしないといけないと思ったときにゾッとしてしまいます。

そう思って仕事その男性の言ったことは真っ当であり、三原順子さんが恋愛対象とか言ってきたこと自体がちょっと、えっ?となってしまいますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です