ベジフルファーム鉈出殺殺(ナタデココ)の田中健二wikiプロフィールは?

農業って本当に大変な仕事ですよね。
常につきっきりで管理をしていなければいけませんし、天候にすぐ左右されます。

こうやったらこうなると言う当たり前のものはありませんし失敗してしまったら全てが終わってしまいます。絶対的なものがないのでほんとに難しいものですよね。

そんな農業に対して面白い取り組みを見つけたのです。
元ヤンキーの人たちが経営していく農業生産法人ベジフルファームと言う物を見かけたのですが、
2つのグループで結成されていて名前がなんと鉈出殺殺(ナタデココ)と「鉈出殺殺」から那戊怜怨(パンナコッタ)という名前なのです。

そして、社員の募集要項もとてもおもしろくタトゥーOK パンチパーマ遊具と言う面白い募集要項なのです。

さらに、
己の人を遂行できる。決断の精神を理解している大和魂を持っていると言う人材を募集しているようです。

ページファームと言う会社はどんな会社なのか。
農業法人なのですが、元ヤンキーだった社長の田中健二さんが敵対していた佐藤さんと一緒にヤンキーだらけの農園をすることになったようです。

敵対していた2つのグループだったようですが、今は農耕機に乗り農業に打ち込んでいるようです。

小松菜、大根、人参、ミニトマト、落花生などを生産してベトナムにも進出しているようです。

ベジフルファンのヤンキーばかりですが、そのヤンキー精神がいいようです。
ヤンキーは負けず嫌いの精神が強く、農業は体を使う仕事なので体や腰が痛くなります。痛いと言ったら負けになるので負けないようにさらに、がんばるから。

ヤンキーもまけず嫌いの人ばかりではないので、すぐ心が折れてしまう人もいるのではないでしょうか。さらに、最近の若い人はなおさら心が折れてしまいそうですけどね。

ヤンキーは車やバイクが好きなので自分でいじるのも好きな人がいます。そのために濃厚キモッ自分でいじって直すことができて経費削減することができる。経費削減とは言いますが、農耕機も最近物はとても複雑になっていますからね。頼んだ方が安かったり逆に壊してしまったりなんてこともありますけどね。

ヤンキースの精神で先輩をリスペクトする。先輩の家にわからないところを聞き、コミュニケーションが図れる。とはいいますが、リスペクトできる人もいればできない人もいるような気がします。みんながみんなそうじゃないのかなと感じてしまいます。

ホームページを見てみたのですが、アクセスが急増したことによって、サーバーダウンが起きていました。そんなにすごい注目を集めているのですね。10月27日にマツコの月曜から夜ふかし。に出てくるのでどんな演出になるのか楽しみですね。期待しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です