矢島悠子の不倫相手の制作会社社長のM氏は誰?名前は何!

テレビ朝日の報道ステーションサンデーに出ている矢島悠子アナウンサーが制作会社社長のM 氏と交際しているという事は週刊文集の取材で明らかになりました。

きましたね。

週刊文春砲。

恐ろしいですね本当に。本当にかぎつける嗅覚は最強すぎます。次から次へといろんな人を出し抜いて行きますね。アナウンサーまでも標的にされるとはなかなかな状態ですね。

スポンサードリンク

しかし、矢島悠子アナウンサーも撮られた写真が
とても明るい場所での写真でよく昼間から会っていられるなと言う状態のです。

矢島悠子アナウンサーは28歳の時にちい散歩の番組プロデューサーの岡崎利貞さんと結婚されています。

16歳年上の旦那さんで、離婚などの噂もあったようです。
そして今現在は別居中で離婚は成立していないと言う状況のようです。

矢島悠子アナウンサーはもう離婚したいんでしょうね。
しかし離婚してもらえないと言う状況でしょうか?
そんな矢先にまだ離婚成立していないのに、こんなところを白昼堂々と捉えてしまったらまずいと思ってしまいます。

そして今回スクープされた。
不倫相手は誰なのでしょうか。
M 氏というようにされていますが、
制作会社の社長という事のようです。M 氏ということで、名前は伏せられていますが、2人の関係について報道陣はと津液したようで、関係については、M 氏はスタッフです矢島悠子アナウンサーは何も申し上げられません。

と答えたようです。

そしてテレビ朝日はプライベートなことですのでということだったようです。
この状況ってなんともいえない状況ですよね。
離婚を勧めたいのに進まず次の男性に行ったらまさかのスクープされてしまったという辛い状況ですね。

不倫騒動がどんどん進んでいけば不倫しているアナウンサーが異動かということであったり、降板も免れられないのではないでしょうか。

スポンサードリンク

アナウンサーという。仕事柄今後どのような対応を取られるのでしょうか。

これがもうすでに離婚していればなんの問題もなく次の恋人ですか?
で終わったのですが、今回はタイミングがまずかったですよね。

タイミング的にはゲスの極み乙女の川谷絵音さんとタイミング的にはおんなじような状況になってしまいますからね。

自分を止め切れられなかったと言う気持ちはよくわかるのですが、自分が報道のアナウンサーであることや、
純白潔癖のような立場でいなければならないと言うところに責任を感じて行動しなければならなかったのかなと思う面もあります。

ベッキーは純白な感じのキャラだったので相当叩かれましたからね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です