ホフディランの名曲やwikiプロフィールは?スマイルやカレーも調査!

img_58003907e69b6

早くも御金曜日ですね。
金曜日でお仕事終わりの方もいますね。
昔のことで言ったら華金ですね。

学生の頃ってあんなに1日が長く感じていて毎日長くてしょうがなかったんですが、社会人になるとホント驚くぐらいあっという間に日々が過ぎてしまいますよね。

何でこんなに変わるものなのでしょうか。勉強がつまらなかったからなんでしょうかね。勉強がもっと好きだったり面白かったらまた、時間の流れ方も違ったんでしょうね。

もし勉強が本当に楽しいものだったらもっと有意義だったのかなと思ったりしますけどね。1日の時間は長く感じるた方がいいですけど、つまらなく長く過ごしても面白くないですしね。

そういえばボブディランさんがノーベル文学賞を受賞されましたね。

アーティストがノーベル文学賞を受賞するなんて素晴らしい快挙ですよね。ボブディランさんも今は75歳と言うことで今までの功績が認められず今に至るというのも素晴らしいですね。人ってとこで認められるかわからないもんですね。

昔頑張っていたことが今認められるというのも素晴らしいことです。

そんなボブディランさんですが、日本のアーティストにホフディランさんっていうアーティストがいます。

そのホフディランがボブディランさんがノーベル賞を受賞したことによってまさかのおめでとうというメッセージが殺到しているようです。これに対して、メンバーの小宮山さんはみんなお祝いメッセージありがとうとノリノリのツイートでリアクションして乗っかってしまったのです。

このホフディランとはどんな方たちなのでしょうか。

スポンサードリンク

ホフディランのプロフィールは?

ボーカルギターの渡辺晋さんとボーカルキーボードの小宮山さんから成るバンドグループになります。

名前の由来は保父と言う知り合いがいたこととボブディランにちなんでホフディランと言う名前が誕生したようです。

メンバーのプロフィール


渡辺晋さん1968年10月17日生まれのA型になります。ボーカル兼ギターをしていまして、東京都練馬区大泉学園出身になります。玉川大学を中退されています。デビュー当時はシンワタナベイビーと名前を名乗っていたようです。けどこのネーミングってちょっとかっこいいのかかっこ悪いのか何とも言えない感じになってしまいます。

小宮山雄飛さん1973年8月14日までのAB型になります。

ボーカル兼キーボードをされていて背の高い方になります。港区率青南小学校から成城学園成城大学卒業をしています。デビュー当時はテンフィンガー夕日と名乗っていたようです。こちらもネーミングセンスなかなかのものです。

なんでこんなにネーミングセンスがダサいんだと思ったらこのうえなくダサい名前をつけようと言うコンセプトからつけられたようです。

やっぱりそうだったんですねほんとに名前がダサいですからね。

私はその罠にまんまと引っかかっていたんですね。

こういう素敵なノリだけあって、ホフディランのノーベル賞受賞の話を聞いたとしてもありがとと乗っかってしまう素敵な心の持ち主です。

スポンサードリンク

ホフディランの名曲は何でしょうか?

ホフディランと聞いてもやっぱりパッとしませんが、意外ともしかしたら聞いたことがある曲もあるかもしれないのです。

ちびまる子ちゃんを書いているさくらももこさんがコジコジという。アニメも書かれてますがコジコジ銀座と言う歌を出しているのです。

さすがにアニメの歌なので聴いたことがある人もいるかもしれませんね。

そしてこれは聞いたことある曲を発見してしまいました。こち亀の初代エンディングの曲でスマイルという曲があったのです。この曲聞いたことがあると思ってしまい鳥肌がたってしまいました。ほんとに懐かしい曲です。ゆるい感じの曲調でありますが、10何年も前の歌なのになぜか覚えている歌です。そう考えると、ホフディランすごいなと思ってしまいました。
ホフディランすごい名曲あるやん。

携帯やPHSって今や11桁が当たり前ですが、1998年には10桁だった事態があったのです。その時にホフディランが担当しているCM があったのです。
こんな普通の民放CM もやっていたので、ホフディランすごいじゃないか。

いろんな主題歌などもやっていましたが恋はいつも幻のようにというか素敵な曲もあるのです。この曲はまた違うホフディランの魅力を伝えてくれる曲になります。

ホフディランも探せばいろんな名曲はあるものですね。
いや、探さなくても名曲はたくさんありました。

検索でカレーとでてくるけど。

検索でカレーとでてくるからなんのことだかと思って見てみるとなんとホフディランの小宮山さんが彼にハマりすぎて市販のものでは物足りなくなって自分のアレンジカレーを作るようになってのです。それがなんと有名になって傷にとり上げられることになったようです。カレー好きが高じてこんなに有名になるすごい話ですね。

春のベースまつり2013とか出てくるけど?

春のベースまつりは2013年にイベントが行われたのでしょうね。

そのイベントが未だにヒットするのではないでしょうか。

まとめ

ボブディランの曲は聞いたことがある名曲あって感動してしまいました。

全然知りもしないバンドなのかと思っていましたが実はとっても身近な知っているバンドでした。

ボブディランに便乗している形で小宮山さんが乗っかっていますがボブディランがノーベル文学賞を取ってくれたおかげでホフディランのことを知れてよかったです。
ボブディランきっかけをありがとう。ホフディラン久しぶりの曲を聴けてありがとう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です