小林麻央の乳がんの抗がん剤治療休止の理由や原因は?

最近寒さが増してきましたね。

寒い日々が続いてきて、暖房器具なども入れている状態になってきました。

本当に寒い日々ってあまり好きじゃないのにこれから続くとなると本当に嫌です。

理想的なのは、スノーボードとかで雪山だけ雪が降ってくれればいいのにと思いことがあります。

それ以外の生活する場所は雪なんて降らなければいいのにと調子いい事考えてしまいます。
去年は暖冬だったのでほぼ雪も降らずに済んだのですが、今年はどうなるのやらです。

これからだんだん寒くなってくるので、ほんとに気合を入れていかないとです。

長期的な病気になると本当に大変ですよね。
体力的にも精神的にもすり減らされてしまう長期的な入院になってしまうものって、本当に大変ですね。

スポンサードリンク

そんな中にいるのが小林麻央さん
小林麻央さん乳がんと診断され、レベル4まで行き、抗がん剤治療へを行って来て抵抗してきましたが、10月18日に自分のブログを更新し生活の質を向上と目的とした手術後の抗がん剤治療の休止を行っているようです。

抗癌剤治療の影響で完全に抜けてしまっていた前とまつげは休止から1ヶ月で生えてきているようです。

そしてそれに対し、眉毛は顔の元気度に大切な日なんだと再確認したと言う声や、眉毛を書くと自信がつくという患者さんが多いそうです。

と言われたことなどをブログで書かれていて小さな手の大きな役割に脱帽ですと発言されていました。

抗がん剤治療を休止して生活の質の向上されているようです。

生活の質の向上として、QOLの向上と言うものを行っているようですが、ガンなどの難病にかかった時に、病気による身体的な直接な病状だけではなく、精神的な不安やストレスなども考えた上で残された人生を穏やかに安らかに過ごせることを目的とした治療を行っているようです。

スポンサードリンク

抗癌剤治療中止の理由は?

今回中止した理由としては、抗がん剤による副作用が強いために治療を続けていくデメリットである副作用や日常生活の悪影響ややはり今回も言われているように、眉毛などの見た目の問題での精神的ストレスが抗癌剤によるメリットよりも大きくなってしまったんではないでしょうか。

抗がん剤治療も、延命をする状態から命を縮めてしまう事もありえるわけです。

しかし、抗がん剤治療を1時的にやめたことによって天気になったり食事を取れるようになったり病院を退院したことにより、元気になる方もいるようです。

抗がん剤治療の副作用や精神的なデメリットが大きくなったために、今は一時的に抗癌剤治療止め様子を見ているのか、それとも一度抗がん剤治療でデメリット大きくなってしまったもの中止によって様子を見てまた始めるのかは本人達しかわかりません。

ツイッターの声は

今後どのような治療の展開を進めていくのでしょうか。今回の抗がん剤治療の休止を含めてどのように向かっていくのでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です