平尾誠二死去までの現在は病気で激やせ?死因や原因は癌なの?

img_58084c62362ee

今日は天気が良かったので、洗濯物を干していたのですが、だんだん曇り空になっていき雨が降りそうな状態になってきました。天気が良くて太陽の光も気持ちよかったのですが、曇り空になってしまうのって残念ですよね。

雨の日は大事なのはわかっていますが、曇り空や雨の日は何かと気分が落ち込んでしまいますね。さらに、寒くなってきたので。できたら暖かい日が続いてくれると嬉しいですね。

そしてニュースを見ていると号外のようなものが来たのですが、ラグビー元日本代表監督で日本代表の主将も務めた平尾誠二さんが2016年10月20日に死去したようです。
ご冥福をお祈りいたします。

神戸製鋼の関係者が明らかにして大です。なんと53歳という若さで亡くなってしまったんです。

スポンサードリンク

平尾誠二さんのwikiプロフィールは?


平尾誠二さんは1963年1月21日生まれの京都市出身になります。
中学入学と同時にラグビーを始めて伏見工業高校で3年生の時には全国大会優勝しています。

スクールウォーズというスポ根ドラマがありましたが、
なんとこの全国選手権大会の優勝を基につくられたようです。

1982年に史上最年少(19歳4ヶ月)で日本代表に選出されそれだけでもすごいのですが、
同志社大学ラグビー部在籍時代にはセンターとして史上初の大学選手権3連覇

神戸製鋼に入社し、89年からは日本選手権7連覇に貢献してきた実力の持ち主です。現役を引退してからも97年から2000年まで日本代表監督をやられてきたラグビーを支えてきた方となります。

53歳と言う若さで亡くなってしまうと何が原因で亡くなってしまったのかなどとても気になりますね。
平尾誠二さんは亡くなる前の現在まで病気で激やせしたようで明らかに見るからに体調が悪いような顔つきになっていました。この部分がこけてしまいげっそりした顔だちになりこの顔だしあと体も完全に痩せきっている状態なのではないでしょうか。

見た目が完全に痩せきっている状態で、以前にラグビーをしていた平尾誠二さんの姿はなかった状態になっています。

スポンサードリンク

死去の原因は?

死因や原因を調べてみると検索で癌とでることが多かったのですが、見た感じは完全に病に侵されている状態です。

しかし癌かどうかはまだ判明していない状態です。

闘病生活をしていたというで、なんの闘病生活だったかは
はっきりとわからない状態です。

以前に今井雅之さんが闘病生活で大腸がんを患い無くなりましたね。
抗がん剤の副作用でガリガリに痩せ細ってしまった姿には驚きました。

そのようなやせ細り方をしていますね。

原因は胃潰瘍を患ったようでそれが原因でやせ細っていたようです。

しかし胃潰瘍でなくなることはありませんし、
合併症か胃の違う病気なのでしょうか。

家族は?

53歳という若さで父親がいなくなるのはショックですね。
奥さんとは28歳の時に元モデルの奥さんと結婚されているようです。
息子さんと娘さんもいるようで、
その年齢でなくなるのは辛いものがありますね。
ファンも多かった平尾誠二さんいいお父さんであり旦那さんだったのではないでしょうか。

ツイッターでは?

ツイッターでは訃報を聞き
まだ若いのに。
自分となん歳しか違わないのにという声が多数見受けられました。

そして、神戸製鋼に練習や試合を見にいってファンだった人の悲しい声もあり、
本当に愛されていた選手なんだと実感できました。

東京オリンピックでラグビーが開かれることも楽しみにしていたでしょう。
ラグビーに選手時代から今までの監督として日本ラグビーの成長を見守ってきた人ではないでしょうか。

これからは遠くでラグビーを見守っていてほしいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です