体温疲れ脈拍血圧汗で健康に!新見正則!林修今でしょ講座

体温は高い低いどちらのほうがいいのでしょう。
平熱がたかいほうがいいです。
免疫力があがるのです。

このあたりを新見正則さんが詳しく説明して言います。

1度上がると免疫も4倍上がり、
燃焼率も13%上がるのです。

筋力トレーニングをすると体温が上がるのです、
新見正則先生も92キロあったのが鍛えるようになり、
36度だったのが37ドになったのです。

日本人の平均体温は36.2度のようです。

筋肉がある人とない人では体温はどうなのでしょうか?
筋肉がないひとは36度
筋肉があるマッチョな人は37度と違うのです。
マッチョな人は暖房もいらないし、かぜも引かないようです。
筋肉の量が多い人は消費するエネルギーが上がるのです。

運動をすると汗を書きにくくなるのです。
温度が上がっているので、温度を下げるために
温度を下げることをしなくなるために汗がかかりにくくなるのです。

体温を上げるには朝にコップいっぱいのお湯を飲むことが一番なのです。

脈拍で分かる疲労

脈拍が75以下だと疲れが少ないのです。

新見正則先生はトライアスロンをして
そのあとの何日かは脈が高いままでだんだん下がってくるようです。
疲れはなぜ脈に出るのか?

壊れた細胞は酸素が必要。そのために脈拍が多くなってしまうのです。

たまった疲労を回復させるには?

あえて軽く運動することが大事なのです。

疲れた時に軽く運動するほうが疲れが早く取れる。

北川景子さんも9時間寝るより6時間寝て運動したほうが良いと思うようです。

ストレッチなどの軽い運動で血液が身体に行き渡り、
回復がしやすくなるのです。

スポンサードリンク

血圧の上と下はなにを表しているのか?

血圧の上は心臓が収集くした数値
血圧の下は心臓が収縮から戻った数値

北川景子さんは血圧が99の58のようです。

頭に違いか無いとフラフラとしていますよね。

大変だという状態は血圧60という状態なのです。

脳に血圧がいっていつかが大事なのです。

正常なのは
最高血圧130
最低血圧85なのです。

低血圧は本人が問題なければいいんです。

キリンは血圧が300ぐらいあるのです。

血圧は心臓から頭まで血圧を運ぶだけの圧力があれば十分なのです。

高血圧はなぜだめなのか?

血圧は内側に細くなるのです。
血圧が高くなると血圧がつまりやすくなります。

塩分のとりすぎがなぜ悪いのか?

水分は出やすいが、塩分はでないために
水分を身体の中に増やしてむくんだり水ぶくれ
水分を血管にとりこんで血管の中が水太り、
心臓の負担が増えて高血圧になるのです。

石原先生の血圧を下げる方法は
ふくらはぎを意識して動かす。
下半身にある血液を循環してあげるのです。

汗はなぜかくのか?

体温を調整するため、
気化熱で下がります。

一番適切な汗はサラッとした汗。
玉のような汗は落ちてしまうので気化熱がおこらないわけです。

さらにはしょっぱくない汗がいいのです。

いい汗と悪い汗の違いは汗に含まれる塩分の違いなのです。

塩分の少ない汗をかくには?

汗腺が発達している汗は
塩分が少なくさらさらしたいい汗になるのです。

舐めてみてしょっぱくない汗だと良いのです。

スポンサードリンク

最後に劇団ひとりさんがききました。マヌカハニーはどうなのか?

1個食べていいかどうかを比べてみる
よければ続行悪ければやめるということで
実験をしながらやっていくといいのです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です