夜会で菅田将暉に睡眠術をかけた人は誰?かからない理由や原因は?

最近風邪を引いたのは、なかなか辛いです。

先もくしゃみが止まらなくなって、
苦しくなったりくしゃみをしすぎて吐きそうになったりもしてしまいました。
くしゃみをしすぎて吐きそうになるって結構やばいです。
起きてる時だったらまだいいのですが、寝ているときになってしまうとかなり目が覚めてしまいます。それで最近寝れなくなって本当に困りました。

スポンサードリンク

今の時期風邪のひきやすい時期ですよね。
どうにか早く治って欲しいのですが、薬を飲んで対応しているのですが、
どうにもこうにも完全に治ってくれません。
早く風邪どうにか回復して欲しいものです。

そしてTV を見ていたら、なかなか面白い企画をやっていたのです。
厄介をやっていたのでそれを見ていたのですが、
菅田将暉さんが出られていて、催眠術に対してかけられるもんならかけてみろと言う
企画をやっていたのです。

かなり挑戦的な菅田将暉さん。
これでかかってしまったらどうするんだよと思ってしまいますよね。
催眠術師に対してすぐに胡散臭いと言ったり本当にこんな事なんないでしょと思いながらかなり疑っていたのです。

そこに出てきたのは、十文字幻斎と言う催眠術師なのです。

十文字幻斎さんは意味が、接着剤でひっついて指があなたの意思では離せなくなる催眠術をかけたんです。

そして指が取れないと言う催眠術をかけられて見ると、
指はくっついているかどうかを見ると、
なんといとも簡単に指が取れてしまったんです。

なんとまさかの催眠術失敗になってしまったんです。
そして2度目も挑戦して次も指が開かなくなると言う催眠術をやったのですか、
全然簡単に開いてしまうんです。

そして3回目も今度こそはと思ってやるのですが簡単に身が離れてしまうんです。

そして手が上がらなくなる催眠術ということをやっても簡単に上がってしまったりも当初もない状態なのです。

終いには菅田将暉さんがこれで仕事なくなるだろうなと言ってしまうほどのです。

そして今度は逆に自分から催眠術を係りに行ってももうそれでもかからないと言う状態なんです。基本的に催眠術というのは、

かかりやすい人とかかりにくい人がいます。

スポンサードリンク

菅田将暉さんは催眠術がかかりにくいタイプだったようです。

催眠術がかかりやすい人は想像力が豊かであったり、
集中力はある感情表現が豊か。
素直。というタイプの人はかかりやすいようでまさに
菅田将暉さんはかかりやすそうな気がするのですが、
まさかのかからなかったのです。

これはどうしてなのでしょうかと思ってしまうのですが、
やはり、催眠術わかりやすい人もいれば、
かかりにくい人がいるのでこればっかりはかかりやすい人になってみないとわからないですね。

菜々緒さんは以前に催眠術にかかるかどうかと言う実験をやった時に結構すんなりとかかってしまいました。菜々緒さんはあれだけ。ツンデレ感を出していますがそうと素直な人と言う感じがしますからね。

やはりこれはかかりやすい人とにくい人はいますから何とも言えませんね。菅田将暉さんは結構変わった性格だったりもするのでやはり性格や何かが睡眠術には効かない何かがあるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です