山形おしょうしな総本店食中毒のノロウィルスで営業停止

img_56dd0f76b3812

山形のおしょうしな総本店で提供した食事が原因で、
ノロウィルスの食中毒が発症したようです。

スポンサードリンク

山形おしょうしな総本店ってどんなところ?

山形おしょうしな総本店は
山形の美味しい料理で
おもてなしの心を提供するお店になっています。

山形一の刺身の盛り合わせ
山形牛炉端炭火焼き
つや姫の釜飯
などの山形の美味しさを追求した食材と
料理を提供しているお店です。
さらには山形の地酒屋ワインも100種類以上あるのです。

宴会なども行えるスペースがあり、
総席数は120席と広い空間で
山形の美味しい料理を堪能できます。

山形おしょうしな総本店食中毒のノロウィルスで営業停止の原因は?

提供したメニューとしては、
野菜スティック
クリームチーズクラッカー添え
トマトサラダ
刺身 10 点盛り
山形牛炭火焼
殻つき生カキ
フライドポテト
大カマ煮漬け
しらす焼飯等

などを提供したのですが、
牡蠣などが当たったのではないでしょうか。

9名ほどが症状を訴えたようで、
下痢、発熱、嘔吐などがあったようです。

それにともない3月1日から3月3日まで営業停止になりました。

ノロウィルスにかかったかたたちも快方に向かっており、
体調もよくなっているようです。

スポンサードリンク

終わりに

ノロウィルスが流行っている時期に、
気をつけていてもなってしまったのだと思います。

今後の山形おしょうしな総本店が、
食中毒に気をつけながらもさらに良い物を
提供していくことに期待しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です