筍ご飯にピーナッツバターの掛け算レシピ家事えもん得する人損する人

最近はるらしくなってきましたね。
温かい日も続いて天気がいい日も多くなってきましたね。
暖かくで気持ちが良い日が多くなってきて、
いい気持ちです!

そしてたけのこの時期にもなってきましたね。
たけのこを旬で美味しく食べるにはどうしたらいいでしょうか。

得する人損する人で家事えもんがたけのこを使った
たけのことピーナッツバターを合わせた
掛け算レシピを作るのです。

下処理が面倒で手がでないことが多くなりますよね。

1.皮はむかなくていい
そってる側を斜めにきる。

火が入りやすい
アクがでやすい。

そして真ん中に包丁で切れ目を10cmほどいれると、
パカっと割れるように。

圧力な目で15分煮ます。
鷹の爪2cm
米の研ぎ汁をいれてあとは煮ます。

やわらかくなっているので、指をいれて
パカっとわるだけなのです。

アジア料理風たけのこご飯を作ります。

鳥の胸肉を使います。

パサパサ感を無くす方法が、
つまようじを4本束ねて、爪楊枝でさしていくのです。

ここにスープやだしが入るのです。

袋に塩少々とお酒大さじ1はい
お砂糖小さじ3分の1をいれます。
お砂糖は水分を逃がさないために、
保水効果のために入れます。

台所の砂糖が固まりやすいのはそのたなのです。

たけのこを真ん中から真っ二つに

中をスプーンでくり抜きます。

たけのこにも爪楊枝で

炊飯ジャーに
鶏がらスープ大さじ2
たけのこをいれます。

お肉もまるごと入れます。

いんげん4本に塩少々と水を電子レンジでチン。

いんげんを1cmぐらいで切っていくのです。

ポン酢
しょうが
にんいく
ごまあぶら
ラー油

ピーナッツバター大さじ2をいれるのです。

ここでたけのこご飯がたけました。
たけのこをとります。

とりにくを半分にして、
まぜるようと、おかずにするように分けます。

いんげんをくわえていきます。

ピーナッツバタークリームとのタレを
最後にかけます。

ピーナッツバターはあうのでしょうか?

坂上忍さんは超うまいという反応!

ピーナッツバターもほんのりで
おかずにあう美味しさになっているようです。

担々麺のような味になっているようです。

カオマンガイをベースに考えたようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です