松坂桃李が心霊現象にあった映画は?トキオカケルで発言!

トキオカケルを見ていたんですが、
松坂桃李さんが心霊体験を映画の撮影の時にしたという話をしていました。
心霊体験とかほんとに怖いですよね。
話を聞いていると、
戦争映画を撮っている時に、
防空壕で演技をする時が楽ですが、
その防空壕の撮影をしていた時に、
相手の俳優さんの所に向かう場面だったのですが、
その1人の人しかいないはずなのに、
その隣にはもう1人の知らない人が立っていてその見えていたものが、
心霊現象だったのです。
ホントに身の毛もよだつ体験で本当に怖いですね。
そしてその後違う俳優さんもジョギングをしていた時に、
その時に見えた人が見えて何か怖いというよりはその人になぜかついていってしまいついていくと最終的にその人が何回忌かをしている場所にたどり着いたのでした。

そんな身の毛もよだつ現象ですが、

映画は何の映画だったのでしょうか。
松坂桃李さんが戦争映画で出られていた映画といえば日本のいちばん長い日と言う映画に出られています。
その映画ではないかと考えられます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です