チキンアタック(ヨーデルyoutube動画)の歌詞や海外の反応や石井健雄とは?

チキンアタックが話題に。

今空前のYouTube人気ですね。
そしてYouTubeの戦国時代のように
YouTubeで一旗揚げようという人が増えていますね。

ppapのピコ太郎フィーバーから
人気に火が付きピコ太郎に続けとみんな必死!

今がチャンスですよね。
YouTubeによって人気になれる可能性がありますから。

そして、最近は老若男女問わずに人気になれますからね。
昔の若くて可愛くないと、かっこいくないと売れないなんて
時代は終わりました。

自分らしく楽しいことをしたら見てもらえる時代ですね。

ステキ!

そんなYouTube時代に突如現れた新生が!

そのなもチキンアタック!

チキンアタックという歌の名前で突如現れた
おじいさん。

ヨーデルおじさんとも呼ばれています。

ヨーデルで軽快に歌い、
そして鳥を使い敵を倒していく!

変なおじさん。

このへんなおじさんが歌うチキンアタックはこちら。

どうでしたかこの怪しいおじさん。

ヨーデルおじさんとか言ってるけど、
けっこう怪しい。

けっこうだけじゃない

マジ怪しい。

そしてでてくる鶏も怪しいし返信するし。

なんでこれが流行ったんねん。

わからん。

歌もキャッチーじゃないしわかりづらい。

ヨーデルだから歌いづらいし。

というかヨーデルって何?

ヨーデルはヨーロッパのアルプス山麓の牧童が仲間と呼び交わすのに使用した、独特の裏声が元になっている。ファルセットと低音域の地声を交互に織り交ぜるようにして歌うのが特徴。
また、アルプス地方のヨーデルがアメリカ合衆国に伝わり、カントリー・ミュージックと結びついてカントリー・ヨーデル(ウェスタン・ヨーデル)(英語ではyodelと綴る)というアルプスのヨーデルとは違った一つのジャンルを形成した。当然、旋律や歌詞の主題そして歌唱法など大きく異なる。カントリー・ヨーデルは日本にも伝わり、ヒット曲をいくつか生んでいる。

アルプスのハイジとかで歌ってそうな歌ね。

ヨロレイヒーってチキンアタックでも歌ってるしね。

そういう感じの歌なのね。

歌だけでなくこの動画も人気になる秘訣なんでしょうね。

今現在300万回くらい再生されてるからね。

このおっさんもヨーデルは上手いんだと思うけど、
プロデュースした人たちがすごいんだと思う。

Portal A
というところが作っているようです。

そして、チャンネルはschmoyohoという人?で、
視聴回数8億!

すごい・・・
すごすぎる。

チャンネル登録数300万人。

すげー

なんだこの人ら・・・

ピコ太郎でも1億再生回数だからね。

すごい人達です。

けどヒカキンって29億万回再生されてるからね。

上には上がいる・・・

チキンアタックの石井健雄って誰?

このおっさん誰なんだろうと調べてみると
かなり有名な人らしい。

ドイツではいちばん有名な日本人で
ドイツの音楽功労者に贈られるヘルマンレンス・メダルを受賞しているという
かなりすごい人。

おっさんとか言ってすみません。
かなりすごい人やん。

見た目で怪しいと思いこんでたわ。
そして動画でもすごい怪しいからさー

鳥あやつっちゃうし
. }]

石井健雄
別名 Takeo Ischi
生誕 1947年3月3日(69歳)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル 民俗音楽
職業 ヨーデル歌手

高校の時に父親の後を継ぐために機会の勉強をしていたのですが、
趣味のツィターやハックブレットが楽しくなり、
フランツル・ラングのヨーデルのレコードから自力でヨーデルを学び、
テレビにも出演!

そしてそれだけでは飽き足らずヨーロッパに渡り、スイス・チューリッヒの観光レストランで歌います。
ドイツの番組にも出演

ドイツで日本人ヨーデル歌手として有名に。

親父さんの後を継がなくてよかったよね。
やりたいことをやって賞賛されて最高の人生を羨ましく思います!

チキンアタックどこまで人気が伸びるのやら
ジャスティン・ビーバーあたりが真似しないかな。

手から鳥を人間に変えるマネとか

チキンアタックの海外での反応は?
もう賞賛の声だらけですね。
海外が好きな忍者がでてくるし、
忍者を鶏が倒すし!

チキンアタックの歌詞は?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です