本田真凜世界ジュニア優勝!wikiは?小学校中学校は?

img_56ed800e24311

ショートプログラムでは2位だった本田真凜さんですが、
フリーで、126.87点の高得点で合計192.98店で、
自身初の金メダルを獲得しました。

世界ジュニア選手権では村上かなこさんが2010年に優勝して以来の
6年ぶりの優勝のようです。

その前には2005年に浅田真央さん、
2004年に安藤美姫さんが優勝しています。

今後実力をつけていけば浅田真央さんのようになれることも確実ですし、
浅田真央さんを超えて、金メダルを取る可能性もあるかもしれません。

本田真凜さんは現在14歳という若さで
世界ジュニア優勝という快挙には驚きですね。

スポンサードリンク

本田真凜さんの優勝には怪我などにも負けない努力があったのでした。

2016年は怪我から始まったとしてあり、
2015年11月2全日本ジュニア選手権で痛めた部分がありながらも
ケガも問題なく今回の大会に望めて優勝ができたようです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です