買取王国岡崎南と大樹寺店でとられた大島紬振り袖や着物売却

買取王国の岡崎南か大樹寺で、
振袖や、帯、カバンが盗まれてしまったものが、
買い取り王国で売られてしまい、
すでに買われてしまったということが、
起こってしまったようです。

この方は産みの親が自分のために買ってくれた、
振袖が何らかの理由で盗まれてしまったようで、
成人式などをにきていった、
とても思い出の品のようです。

そのあとなどにも、
お茶会にも来ていったとてもお気に入りの振袖であり、
思い出のある振袖のようなのです。

一生大切にしたかったもののようで、
とても困っているようで、
盗られてて、買取王国に売られ、
他の人に買われてしまったのに、また
お金を支払うのでどうか返してほしい。

と言う大事な振袖のようです。

盗まれたものなのですが、
実際はどのように帰ってくるのでしょうか?
とられて購入されていたとしても、
戻ってくるような気がするのですけどね。

私自身も財布を休まれてしまった経験が、
何度もあるのですが、
買ったばかりで3ヶ月で大事にしていたがなくなったのか、
とられたのかしてしまったときは、
本当にショックでした。

実際には、
もしかしたら売られているなんて可能性もあるかもしれません。

今回の件はなぜ売られているのかも知ったのか、
謎ですがどのように収束を迎えていくのでしょうか。

分かり次第追記をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です