号泣お天気お姉さん降板理由はいじめやパワハラ?名前年齢は?

img_56f3429b5da5e

最近暖かい日が続きますね、
暖かい日が続きますが、
たまに気になるのが天気ですね。
これから春らしくなってくるので、
ピクニックなどに行くときや、
外に出かけるというときには天気予報はつきものですね。

お天気のニュースで、ちょっと悲しいことがあったんです。

NHK山形のニュース山形の氏で天気予報順に号泣してしまった気象予報士の岡田晴美さんが
3月25日の放送最後に訪問することになるようです。

突然の高級で世間を合わせたNHK山形の岡田晴美さんですが、
今度は突然降板ということでどうしたのでしょうか?

スポンサードリンク

降板ということですがどういうことなのでしょうか?

NHKの気象キャスターとなると最低でも2年から3年続けるのが通のようですが、
今回の高級騒動も、その時起こったことだけではなくて、
騒動が起こる前にも番組スタッフ全員の放送事故が何度も起こっていたようです。

現在鶴岡市の様子を見てみましょうと紹介したのに、
新庄市の映像が出てしまい、
すぐに訂正してナレーションを続けたのですが、
岡田晴美さんは涙声となってしまい、最後になって涙を拭う仕草を見せてしまったことが12月1日に起こったのです。

岡田晴美さんは出演継続を希望していたようですが、
結果的には騒動の責任を取らされるという形になったようです。私のネットの声などを見たところでは、
責任をとってやめるというよりは、岡田晴美さんを擁護するような声が多かったように感じます。

取り乱したものの、
これからまた復活してでてきて精力的な姿を見せてくれるかと思ったのですが、
責任を取るという形で降板ということになってしまいましたね。

岡田はるみさんのプロフィールは?

1976年9月20日生まれの39歳で、
長野県駒ヶ根出身のようです。

信州大を卒業した後に早稲田大学になくしているようです。汗ダー大学時代には舞台女優もやっていたそうなのです。

大学生時代にはモデル事務所にも所属していたようなのです。

そんな様々な事をこなす多彩な岡田晴美さんですが、
天気予報士になるきっかけは、
たまたまいただいたお天気コーナーをきっかけに、

自分で天気を予報して自分の言葉で伝えたいという思いから、
資格を取得して気象予報士になったようなのです。

山形NHKの降板理由はいじめやパワハラ?

NHK山形では過去にもいじめ問題はたびたび起こっていたものです
今回の号泣した時の映像だけではなく、
その前にも度々違う場所を映像として、
映し出されていたということがあったようなのです。

これが新米気象予報士であったら、
取り乱して泣いてしまうなんてこともあるのですが、
岡田晴美さんは様々な職種をこなしていますしベテランに近い存在です。

それなのに取り乱して泣いてしまうという事は、
そこまで追い詰められていたというなにかがあるのではないでしょうか。

今回の号泣事件があった後にも、休養という形でお休みをとっていますが、
これにも気になる点がありますしん普通だったら復帰するかとは思いますが、
休養を取ると言うことでやはり何か問題があったり闇があるように感じます。

いじめかパワハラが原因ではないのかと思ってしまいます。

スポンサードリンク

終わりに

号泣お天気お姉さんは岡田はるみさんです。
モデルや舞台女優などもこなしてきた多彩な人でした。
お天気お姉さんになるきっかけも、最初はただのお天気お姉さんだったのですが、
自分の言葉で電気を伝えたいということで気象予報士の資格も取得したのでした。

ここまで自分の仕事に対してストイックであったり、
仕事に真面目なタイプなのに、放送中に取り乱すようなことがあり号泣してしまったと言う事は、
いじめやパワハラがあったのではないかなと感じてしまいます。

今回責任を取ってNHK山形を退任するということになりましたが、
これだけ多彩な岡田はるみさん今後の活躍に期待しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です