日比野佐和子スマホ老眼解消体操と食べ物!ぶっちゃけジョブチューン

img_56f748eb9fc5c

日比野佐和子先生は、
アンチエイジングの医学の第一人者として第一線も行っているのです。

ぶっちゃけジョブチューンで日比野佐和子先生がでていました。

毎日幹トレの本を出して、
7万部以上のベストセラーを取り上げています。

スポンサードリンク

日比野佐和子さんのぶっちゃけは?

目の老化によって起きる老眼の9割は、
自分の力で治せるそうなのです。

これが自分で治せるようになると、
本当に嬉しいですね。

すまほ老眼喉が治るようなのです。

スマホ老眼と言うのは、ずっと近い目の前を見ているので、
遠くを見るとピントが合わなくなるようなのです。

その体操とはどんなものなのでしょうか?

遠近スライド体操というものなのです。
1番手前の所で親指の爪を見ますそして
次に、腕を伸ばした状態で爪にピントを合わせます。さらに次は部屋の1番遠い場所等でピントを合わせます。
一世っととしていちにち30回やるのです。

次は8ぐるぐる体操と言うものがあります。
目を上左上左左したした右した右右上上と言うふうに動かしていくのです。
一箇所づつきっちりやっていくのです。

早い人は2週間位で効果が出てくるようです。
平均すると3ヶ月ぐらい続けてもらうと効果が出るようです。

スポンサードリンク

老眼に効く食べ物はなに!?

赤ワインなのです。
抗酸化作用が入っているので、お酒をも凌ぐなら赤ワインが良いようなのです。
カシスなどでも良いようです。カシスウーロンなどにポリフェノールが多く入っているので良いようです。

終わりに

このぶっちゃけで、スマホローガンの怖さを知りました。
スマホローガンの女だけの怖さだけではなく、やっぱり体調にも、
体にも悪いことがわかりました本当に気をつけなどの子も思い知りたいのと考えたところでした。

そして1番ぶっちゃけでびっくりしたことがあったのですが、
日比野佐和子先生は、アンチエイジングの専門でありますが、
アンチエイジングを専門にやられているだけあり、年齢は何歳なのか気になるところです。
そこで実際の年齢を聞いたところ、
なんと46歳言う年齢だったのでした。

見た感じ幼い見た目で、可愛らしい顔をしているので、まだ30代かなと思ってしまったのですが、
なんと46歳!これは驚きを隠せませんでした。

日比野佐和子先生の可愛さに惹かれてしまいました。
アンチエイジングを極めるとこんなに可愛らしい46歳されるようです。
こんな可愛らしい46歳目指してみたいものですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です