たけのこの里がチョコだけとクッキーだけのセパレート発売

img_56fcc67e40f5d

たけのこの里と、
きのこのやまでどちらが好きかということで、
論争がありますが、
皆さんどちらが好きですか?

私はキノコの山が好きです。
というそんな話はどうでもいいのですが!

スポンサードリンク

たけのこの里で面白い商品が出ました。

今回たけのこの里で、
なんとなんとびっくりしたことに、
たけのこの里の、チョコだけ食べたい人は、
チョコだけが入っている、「チョコだけのこの里」

クッキーの部分だけが食べたい人は、
きいの部分だけが入っている「クッキーだけのこの里」

が発売されたのです。

まさかの分け方でやってくれますね明治さん。

先日松本潤さんがcmで、分けてあげると美味しいよと言う支援をしていたのですが、
パッケージを開けてあけてから分けるわけではなく、
最初から分けてあるなんて、斬新すぎます。

なかなか面白い企画をしますね.
実際には本当にちゃんと売れるのでしょうか?老いるところが1番気になるところではあります。

それも昨年は
「きのこの山 セパレーテッド」
ということでキノコの山でやっていたのですね。

さらになんと、 webサイトプレゼントキャンペーンというものがあるようです。

「チョコだけのこの里」「クッキーだけのこの里」の1箱ずつと、
クオカードが1,000円分が当たるようなのです。

応募期間は3月31日から5月31日までなので見逃さないようにしたいですね。愛用
さらに、人数にもこだわりがあり、
タケノコの里を販売したのは、 1979年なのだそうです。
それにちなんで、 79人に当選されるようです!

なんとも面白い企画ですね!

興味津々です!

スポンサードリンク

この応募も、実際はチョコかクッキーか
別々に食べたい人がチョコかクッキー食う悩んで買うわけなのに、
応募するためにはチョコもクッキーも食べないといけないという何とも言えない感情が出ますが、
それを押し殺しながらどちらも買わないといけないという変な企画ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です