伊澤実佐子の結婚や離婚や家族子供は?大学経歴や住んでいるところもチェック。ケータリングはいくらくらいなのか

11月13日のセブンルールでは伊澤実佐子さんという女性が登場します。

ニューヨークで「shiki nyc」というケータリング屋さんを経営している伊澤さん。

彼女の作るケータリングはニューヨークの人々の心を掴み、今や大人気なんだそうです。

ティファニーやGAPなど私達がよーく知っている一流企業からもオーダーがくる程の人気ぶりなんだそうですよ!
彼女のお仕事のことについてはもちろんですが、プライベートについてもとても気になります。

というわけで今回は伊澤実佐子さんについて調べてみました。

スポンサードリンク

結婚や離婚

伊澤さんのお写真を拝見しましたが、とてもお綺麗な方なんです。

正確な年齢は分かりませんが、恐らく41~42歳位だと思われます。

ですが、40代には見えないくらい若々しくて生き生きしていて輝いていて、女性から見ても本当に素敵な女性だと思います。

そんな女性を世の男性が放っておくわけがありませんよね!
というわけで、伊澤さんが結婚しているかどうか調べてみたところ…
伊澤さんご結婚されていました。

インスタグラムには旦那様とのラブラブ写真が沢山あげられていますよ!優しそうでとても素敵な旦那様です。

ちなみに、2017年の2月のインスタグラムに「婚約しました!」という投稿があるのでお二人はまだまだ新婚さんかもしれませんね。

本当に素敵でお似合いのお二人です。

ちなみに婚約報告の投稿には「何回目かは数えないで」という伊澤さんのコメントがあるので、離婚歴があるのかもしれません。

しかも、数えないでということは離婚は1度ではない可能性もありますね。

私の勝手な推測ですが(笑)
とにもかくにも、これからもラブラブで素敵なご夫婦でいてほしいですね。

家族は?

そんな伊澤さんはお父様、お母様、弟さん、妹さんの5人家族の中で育ちました。

3姉弟の長女なんですね!異国の地でケータリング屋さんを開く行動力がある位ですから、しっかり者の長女というのも納得ですね!
弟さん、妹さんはそれぞれご結婚しておりお子さんもいらっしゃるようです。

伊澤さんにとっては姪っ子ちゃんという事になります。

伊澤さん自身はまだお子さんはいらっしゃらないようで、今は姪っ子ちゃん達にメロメロなんだそうですよ。

そう聞くだけで伊澤さん家族がとっても仲のいい家族だという事が分かりますね。

ちなみに伊澤さんがケータリング屋さんを始めた理由の一つとして家族の影響というのもあるようです。

というのも、伊澤さんのお母様は料理が得意でお料理教室を開く程の腕前なんだとか!伊澤さんの作るお弁当やケータリングのお料理はインスタグラムで見ることができますが、どれも色鮮やかで本当に美味しそうです。

子供の頃からいつもお料理に触れる環境があったからこそ、あのような素敵なお料理を作ることができるのかもしれませんね。

経歴や大学は?

現在はケータリング屋さんで大成功をおさめている伊澤さんですが、実はケータリング屋さんをオープンしたのは39歳の時。

現在41~42歳だと思われるのでまだ起業して2~3年しか経っていないんです。

それまでは日本で雑誌の企画や編集を行うエディターをしていた伊澤さん。

大学を卒業してから15年間ずっとエディターをしていたんだそうですよ。

スポンサードリンク

ついでに出身大学を調べてみましたが残念ながら分かりませんでした。

話を戻して…エディターからケータリング屋さん。

全く違う職業ですよね。

更に日本からNYと拠点も全く違います。

長年続けてことを辞めて新しい事を始めるというのはとても勇気がいることです。

普通は年齢を重ねれば重ねるほど踏みとどまってしまいそうなものですが、臆せずチャレンジしてチャンスをものにした伊澤さん。

本当に尊敬します。

更に、エディター時代の経歴も華々しいものなので驚きです。

大学卒業後、世界文化社に入社。

雑誌「家庭画報」「Begin」「MISS」などの編集に携わります。

世界文化社を退社後は契約のエディターとして集英社の「マリソル」に携わっていたそうです。

その他「ドマーニ」「エクラ」「LEE」などにもフリーのエディターとして関わっていたようです。

どれも有名な雑誌ばかりですよね。

ネットで伊澤さんの名前を検索すると今でもエディター時代の伊澤さんの活躍を目にすることができますよ!ご自身もよく雑誌に特集されている程の人気ぶりで、優秀で有名なエディターだった事が伺えます。

こうして見ると華々しい経歴ですね。

ケータリングはどれくらいかかるの?

ケータリングについても調べてみましたよ!
日本にもケータリング屋さんは多数あります。

料理のランクや人数によっても変わりますが一般的に一人当たり2000~3000円位が相場のようです。

では、伊澤さんのケータリング屋さんはどうなのでしょうか?公式サイトを見てみました。

NYの会社ですので当然ながらサイトは全て英語です。

私は英語が全く分かりません。

何を書いてあるのかサッパリ分かりません!笑
ですが、ケータリングと聞いて皆さんが想像するであろうビュッフェのようなケータリングの他、お弁当の宅配も行っているようだという事は分かりました。

サイトで紹介されていたのはお任せ弁当やプレミアム弁当など4種類。

お値段は15ドル~30ドルのようです。

調べてみたところ現在1ドル115円位なのでお弁当は1725円~3450円位ということになります。

日本のケータリングの相場とあまり変わらないのかもしれませんね。

NYでパーティーなどを行う予定がある方はぜひ頼んでみてはいかがですか?

どこに住んでる?

伊澤さんは現在NYにお住まいです。

NYでお店をやっている訳ですから当然といえば当然ですね(笑)2015年にNYに移住したそうですよ。

ちなみに日本はもちろん、マレーシアやシンガポールなどで生活していた事もあるようです。

とてもグローバルな方なんですね。

海外で暮らしてみたいと思う人は大勢いると思いますが、それを実行に移せるのはほんの一握りの人だと思うんです。

それを次々に実行し、実現させる伊澤さんの行動力を私にも分けてほしいです(笑)と、私のように思う方も沢山いるはずです。

まとめ

NYでケータリング屋さんを経営している伊澤実佐子さんについてご紹介しました。

やりたいと思ったことを実行する行動力を持ち、実現させて生き生きと仕事をしている伊澤さん。

美しさも兼ね備えていて公私共に充実していて本当に憧れます。

私もそんな素敵な生き方をして歳を重ねていきたいです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする