長瀧矢永子の勤務地や年収や彼氏や家族は?経歴や高校大学や誕生日もチェック

飛行機のパイロットってとてもカッコいいですよね。

男性なら子供の頃憧れたという方も多いのでは!?
ですが、パイロットは男性だけの職業ではありません!女性だってなれるんです。

12月11日のセブンルールでは女性パイロットの長瀧矢永子さんが取り上げられます。

なんと彼女は格安航空会社ジェットスタージャパン初の女性パイロットなんです。

小学生の頃に見たドラマに影響を受けてパイロットを目指し、見事に夢を叶えたんだそうですよ。

今日はそんな長瀧矢永子さんについて詳しく調べてみたいと思います。

経歴や高校大学は?

1993年に大阪府大阪狭山に生まれた長瀧さん。

先ほどもご紹介しましたが、小学生の頃に見たパイロット物のドラマに影響を受けてパイロットを志します。

パイロットのドラマといえば元SMAPの木村拓哉さん主演のあのドラマですかね?私も見ていました。

確かにあのドラマでパイロットに憧れる気持ち、よく分かります!本当にカッコいいですよね。

そんな子供の頃からの夢を追い続けた長瀧さんは2013年、桜美林大学のパイロット養成コースに入学します。

私の勝手な想像ですが、パイロット養成コースって入るだけでも相当な倍率なのではないでしょうか?当然勉強ができなければ入学できないはずです。

その難関を突破したわけですから学業においてもかなり努力をされたのではないかと推測します。

ちなみに、桜美林には高校もあるようですが長瀧さんがそちらの高校出身なのかはたまた別の高校出身なのかは残念ながら分かりませんでした。

そして2017年4月、ついにジェットスタージャパンに入社します。

それから約1年もの間、様々な訓練を受けて様々なことを学びました。

そしてついに!夢を叶えて念願のパイロットになったのです。

現在は副操縦士なんだそうで、パイロットになった現在の夢は「機長になること」なんだそうですよ。

夢を掴んでもなお、夢を持ち続けることができるなんて素敵ですね。

誕生日は?

そんな長瀧さんは現在24歳です。

年齢はセブンルールの予告ページに書いてあったので間違いありません。

残念ながらお誕生日は調べても分かりませんでした。

ですが、1993年生まれということは2018年には25歳になるはずですよね。

しかしまだ24歳と紹介されています。

ということはお誕生日は12月かもしれませんね!更にセブンルールの放送日である12月11日以降なのではないかと予想します。

私の勝手な予想なので正解は分かりませんが、もうすぐお誕生日だと信じて心の中で長瀧さんのお誕生日を祝いたいと思います(笑)

スポンサードリンク

彼氏や結婚や家族は?

24歳といえばお年頃です。

恐らく結婚はされてませんが、彼氏がいるのかどうかも気になりますよね。

というわけで調べてみましたが残念ながら情報はありませんでした。

大学でパイロットになる為に必死に勉強をし、ジェットスターに入社してからも1年間はパイロットになるための勉強、そして今年やっと憧れのパイロットデビューを果たした長瀧さん。

夢にまっしぐらで恋をしている暇もなかったかもしれませんよね。

今は仕事が恋人といったところですかね?実際にはラブラブな彼氏がいるかもしれませんけどね!

勤務地は?

毎日、日本中、世界中をとびまわっているパイロットですが、ドラマ等を見てるとどこかの空港に事務所的なものがあってそこでクルー全員でミーティングをしてからフライトに飛び立つというイメージがあります。

ジェットスターの2019年のパイロットの採用情報を見てみると“勤務地「成田」”とあったので長瀧さんも成田から各地へ飛び立っているのかもしれません。

空港に行くとキャリーを持ったパイロットやCAさんをよく見かけますよね。

もしかしたらフライト前やフライト後の長瀧さんを見かけることがあるかもしれませんね。

年収は?

下世話な話ですが、パイロットの年収っていくら位なんだろう?と気になる方も多いはずです。

もちろん私もその一人です!
大手航空会社のパイロットである程度の経験があれば年収2000万なんてこともざらにあるようですが、長瀧さんが働くジェットスターはLCCなのでもう少し少ないようです。

また、長瀧さんはまだパイロットになったばかりの新米さんなのでLCCのパイロットの中でも年収は更に低めだと考えられます。

とはいえ1000万前後はあるのではと予想します。

パイロットの中では少ないのかもしれませんが、一般的な24歳女性の年収と比べたら遥かに多いですよね。

私にはパイロットになれるような学力は皆無ですが羨ましいです! 
パイロットになるまでにはかなりのお金が必要ですし、計り知れない努力も必要です。

それを考えると年収が高いのも当然なのかもしれません。

まとめ

ジェットスター初の女性パイロット長瀧矢永子さんについてご紹介しました。

日本では女性のパイロットはまだまだ多くありません。

私も飛行機には何度か乗ったことがありますが男性のパイロットさんばかりでした。

長瀧さんはまだ副操縦士で機長を目指して頑張っている最中ですが、いつか機長になった長瀧さんが操縦する飛行機に乗れる日がきたらいいなと思います。

私も陰ながらパイロットとして頑張る長瀧さんを応援しています!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする